テンプレートの使い方

オリジナルのラバーストラップを作ってみませんか?同人グッズやイベント、販促にもぴったり。

テンプレートを使って入稿データを作ってみましょう!
まずは自分で撮った写真や、描いたイラストを用意します♪
次に、テンプレートに合わせて入稿データを作っていきます。


1.まず素材になる写真やイラストなどを準備します。スマホで撮った写真でもOK! 2.商品の枠と印刷安全範囲に注意しながら、デザインをはじめましょう。作りたい商品のテンプレートを開きます。
3.文字や大切な絵柄は印刷安全範囲内に納めましょう。 4.こちらは悪い例です。文字と絵柄が印刷安全範囲の点線の外に出てしまって います。
5. 4のように文字や絵柄が印刷安全範囲からはみ出てると実際の商品になったときに絵柄や文字が切れてしまう恐れがあります。 6.背景は、商品の枠の外側まで入れて ください。
7.こちらのテンプレートの場合、必要解像度は、2400 x 1200 pixel以上になります。これよりも大きなサイズなら大丈夫です。8. 縦横比がテンプレートと違うとレイアウト位置が正確にわかりません。縦横比は、テンプレート同じにしてください。
9. 出来たデータはpsd、jpg、pngなどで保存してご入稿ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ショルダー・クラッチバッグはこちらから↓
ショルダー・クラッチバッグ
テンプレートはこちらから↓
テンプレート
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

—*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*—

ご入稿のはこちらから↓
ご入稿のコツ
—*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*—

MonoQ(モノキュー)では、デザインの相談から行っております。
画面右上のお問合せフォームから、お気軽にお問い合わせください!

      

ページトップへ